子どもとインターネットに関する米国調査
          
平成14年8月4日〜11日 

1.訪問先
ニューヨーク州シラキュース、ニューヨーク、ワシントンDC
2.調査団員(50音順・敬称略)
石川 利勝  社団法人日本PTA全国協議会マスメディア調査委員会委員長
猪俣富美子  メディアと教育に関する市民活動家
菅野 正敏  NPO法人子どもを有害サイトから守る会事務局長
後藤 弘子  東京富士大学経営学部助教授
坂元   章  お茶の水女子大学大学院人間文化研究科助教授
佐々木輝美  国際基督教大学教養学部教授
重松 弘教  文部科学省スポーツ・青年局青少年課課長補佐
3.調査対象団体
Net−Mom     
                http://netmom.com/
■Liverpool Public Library
                http://www.lpl.org/
Educational Resourcer Information Center
 Clearinghouse on Information&Technology<ERIC/IT>
                          http://www.ericit.org
■Kid’s Space Foundation
                 http://www.kids-space.org/
Internet Content Rating Association<ICRA> 
                  http://www.icra.org
■Get Net Wise       
                http://getnetwise.org/
■Federal Trade Commission<FTC:米連邦取引委員会>
                http://www.ftc.gov/
American Library Assosiation<ALA:米国図書館協会> 

                http://www.ala.org/
Donna Rice Hughes
                http://www.protectkids.com/donnaricehughes/index.htm
       

≪ホームに戻る